FC2ブログ

うつうつな日々

システム開発の環境構築や、社内ポータルなどを構築している日々の日記などなどです。

Trac 0.10.4-ja-1 リリース!

Trac日本語版 Trac 0.10.4-ja-1 が5月5日にリリースされていました!

しかも、いつのまにか 0.10.3-ja-2 も出ていました。。。
(全然気づかなかった。。。)

0.10.4-ja-1 での変更点は、こちら

Repository cache と trac-admin resync コマンド と
MySQL対応部分に改善があったみたいですね。

MySQLで環境を作っている私としては、アップグレードしてみるかどうか迷うところです。。。
MySQLの部分が改善されているのはうれしいのですが。。。
ま、とにかくやってみよう!!!



Tracをアップグレード 0.10.3-ja-1 ⇒ 0.10.4-ja-1

1.まずは、ダウンロードして解凍。
2.Tracをインストール







# python setup.py install


3.Tracのプロジェクトをアップグレード






# trac-admin /trac/project1 upgrade

と、ここでエラー!!!
DBがSQLiteじゃないから、バックアップはできませんと。。。
ということで、メッセージにあった「--no-backup」のオプションを追加







# trac-admin /trac/project1 upgrade --no-backup

無事にアップグレード完了!

4.Wikiをアップグレード







# trac-admin /trac/project1 wiki upgrade


以上でアップグレード完了!!!

最後にApacheを再起動して。。。
無事にアクセスできました!!!


これで、以前に失敗していたSubversionのコミットとの連携
もうまくいくようになっているとうれしいのですが。。。ということで、
Subversionコミット連携TEST!!!!

以前に作成した post-commit、trac-post-commit-hook はそのままで、
コメントに
「TEST Post Commit (fixed #8)」
と入力して、Eclipseからソースをコミット!

Tracでタイムラインを確認すると。。。







チェンジセット [57] が hogehoge によってコミットされました

と!!!!
。。。って、やっぱりダメってことです
そりゃぁ、そうですよね~~~。
物は試しと思ったんですけどね。。。
残念。。。

これは、うまくいかない原因はMySQL関連だとしても、
Tracからの接続には関係ないですものね。。。

バージョンアップした結果、何か起きたらまたご報告させていただきます
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

post-commit に実行権限ついてます?
前の記事には権限についての言及がなかったので、気になりました。

takayama | URL | 2007年05月07日(Mon)20:19 [EDIT]


コメント、ありがとうございます。

実行権限はついてました。
ちなみに、DBをSQLiteにすると、ちゃんとできるんです(T_T)

めい | URL | 2007年05月08日(Tue)10:58 [EDIT]