FC2ブログ

うつうつな日々

システム開発の環境構築や、社内ポータルなどを構築している日々の日記などなどです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

redMineでLDAP認証

ひさびさです(>_<)
すっかり更新をサボってしまっていた間に、世の中どんどん進んでいました・・・

というわけで、redMineのバージョンも気がつけば0.6.3に!
相棒が、アップデートしてくれたので、OpenLDAPサーバを構築して、
LDAP認証を追加してみることにしました。

OpenLDAPのインストール・設定については、こちらを参考にさせていただきました。

redMineの設定は、こんな感じです。

[管理]⇒[認証]⇒[新しい認証モード]

名前 *  [LDAP認証] (任意)
ホスト * [LDAPサーバのホスト名]
ポート * [389] LDAPS [OFF]
アカウント [cn=Manager,dc=domain,dc=com]
パスワード [password]
Base DN * [ou=People,dc=domain,dc=com]
あわせてユーザを作成 [ON]
属性
   ログイン * [uid]
   名前 [cn]
   苗字 [sn]
   メールアドレス [mail]

これで、LDAPユーザに登録したユーザを、redMineにユーザ登録します。

このとき、認証モードのプルダウンから、上で登録した認証の名前を選択する。

これで、LDAPのパスワードでredMineにログインできました!

でも、LDAPにユーザ登録済みであれば、redMineにユーザ登録していなくても、
一度ログインすれば、redMineにもユーザが登録されるはずなのですが、
それがうまくいきません。。。

redMineに未登録で、LDAPに登録したユーザID・パスワードで、
redMineにログインしようとすると、
ID/パスワードが違うというエラーになってしまい、ログインすらできません。

うまくいかない原因は、LDAPの設定なのでしょうか???
それとも、redMineの設定なのでしょうか???

LDAPユーザが自動的にインポートできたとしても、
ユーザの初期設定を管理者が行う必要があるので、
毎回登録しても、管理者の手間は同じといえば同じなのですが・・・
うまくいかない原因が気になります。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。